OPEN CAMPUS 2016

熊本キャンパス

  • 8.7 日 10:00〜15:00
  • 経営学部/基盤工学部/農学部
  • 経営学部/基盤工学部/農学部
  • 8.7 日 10:00〜15:00
  • 私たちが皆さんをお迎えします!熊本キャンパス
  • コンパクトながらも高機能な設備を凝縮した熊本キャンパス。城下町として伝統と文化に彩られ、「水の都」と呼ばれる豊かな自然に恵まれた環境にありながらも、中心街へのアクセスも便利なキャンパスです。
    学科体験をはじめ個別相談、キャンパスツアー、AO入試対策講座や在学生とのフリートークコーナーなどをご用意しています!皆さまのご参加お待ちしています!
  • ※オープンキャンパスは入退場自由です。
    ※参加予約は必須ではありませんが、差し支えなければ、
     参加申し込みをお願いします。

タイムスケジュール(※タイムスケジュールは予告なしに変わる場合があります。)

タイムスケジュール 大学の紹介 学生トーク 学部・学科企画 模擬授業 小論文対策講座 入試説明会(AO入試以外) AO入試説明会 学費・奨学金について 在学生とのフリートーク 教職員との個別相談(経営・基盤工学部) 教職員との個別相談(農学部) チャレンジセンタープロジェクト企画 キャンパスツアー 農学部展示(農産加工品など) 学食無料体験

プログラム内容

大学の紹介特色ある教育制度、就職支援など本学の魅力について紹介します。また、熊本キャンパスの経営学部と基盤工学部、農学部についての説明も行います。
学生トーク在学生による、キャンパスライフや海外留学・キャンパス間留学を経験した学生による体験談を紹介する予定です!
学部・学科企画経営学科・観光ビジネス学科、電気電子情報工学科、医療福祉工学科、応用植物科学科、応用動物科学科、バイオサイエンス学科による学科説明、学科体験を予定しています。
小論文対策講座8月7日の特別企画として、壺溪塾の先生をお招きして小論文のご指導をいただきます。
入試説明会(AO入試以外)2016年度入試結果や2017年度の入試概要についてご説明いたします。
AO入試説明会2016年度AO入試結果や2017年度のAO入試概要についてご説明いたします。また学生による体験談を紹介します。
学費・奨学金について保護者の皆様にぜひ参加いただき、ご子女の進路選択の一助にしてください。皆様のご相談もお受けします。
在学生とのフリートーク在学生と授業のことなど気軽に話してみませんか。
教職員との個別相談(経営・基盤工学部)学科教員や職員(入学アドバイザー)による個別相談です。学科の内容や、入試制度・奨学金制度など、皆さんの質問に何でもお答えします。また、就職支援の専門が就職について詳しく説明するコーナーです。
教職員との個別相談(農学部)研究室ポスターセッション「新しい食料生産」「人と自然の調和」「食の安全性」「医薬への応用」など日頃の研究内容についてパネルや実物を展示し、教員や学生がわかりやすくご説明します。また、個別相談では、受験生の疑問や質問などに対し、学科の教員がお答えします。
チャレンジセンタープロジェクト企画チャレンジセンターによる展示・実演を予定しています。
キャンパスツアーキャンパス内を学生がご案内します。案内する学生とのフリートークも楽しいですよ。
農学部展示(農産加工品など)
学食無料体験昼食は、カフェで学食体験してみませんか。

模擬授業内容

皆さんは「実は質問をしたかったのに、どうも手をあげる空気じゃなくて諦めたことありませんか?」「行きたくもないイベントに、みんなが行くからと無理やりイベントに参加したことがありますか?」どうして私たちは、時に自分の意思に反する決断をしてしまうのでしょうか。それは、組織の中の人間関係がメンバーに大きな影響を与えているからです。当日はその事例を体験していただき、一緒に考えてみましょう。
旅は人びとを、日常の世界から非日常の世界、つまりは異界性をともなう世界に誘います。そこで見た風景が頭から離れない、忘れられない、またあの場所に立ちたいといった大きな感動を、時として旅人に与えることになります。あなたはそんな風景に出合ったことがありますか?本授業では、魂を揺さぶられるような感覚を抱かせる風景を科学的に読み解くことを目指します。科学的に読み解くことは、観光地を案内し解説する上でとても大切なことです。風景を解説することは、観光地の価値を証明することになるからです。さあ、あなたを感動させる風景の秘密を探る30分間のミニツアーに出かけましょう。
ロボットが、自身で故障や異常を見つけ、その箇所を修復することができれば、人の手を煩わせることなく、いつまでも安全に働き続けることができます。今回の模擬授業では、そのような「治癒能力」をロボットに持たせる研究を紹介し、さらに、そこから進化するロボットの可能性について考えていきたいと思います。
私達の身体から発生している信号を生体情報といい、脳波、心電図、筋電図、血圧などはその代表的なものです。生体情報を測定して分析することにより、体調の変化やストレスによる影響などの身体の状態を客観的に知ることができます。今回は、さまざまな生体情報の計測方法と解析手法を紹介します。また、簡単な計測機器を用いて、計測と解析を実際に体験します。
現在39%の食料自給率は、農業後継者が減ることでさらに低下する恐れがあります。東海大学農学部は、熊本県内の熱意ある農家とともに、環境を守りながら安全・安心な作物を作る農業で、農家のやりがいを追及しています。加えて、自給率わずか4%のエネルギーについても、農業とバイオマス利用を組み合わせることによって、地産地消のエネルギー利用を提案しています。
動物園では野生とは異なる環境で動物の飼育を行うことから、ストレス行動やストレス由来の疾病などの問題につながることがあります。近年は、環境エンリッチメントなど、動物が本来持っている行動を発現することで、飼育下においてもストレスレベルを下げる試みが行われています。熊本市動植物園やときわ動物園での研究を中心にお話しします。
人は誰しも、年を経るごとに確実に老化していきますが、年齢の割に若く見える方や実年齢よりも老けて見える方など、人によって年の取り方はさまざまです。今回は、若さの維持およびスポーツ能力向上にも役立つ食品の働きについて紹介します。

オープンキャンパス参加者にはオリジナルグッズを
プレゼント!

東海大学の最新情報はこちらから
Twitter
facebook
Youtube